マーケットイン、何じゃそりゃ

スポンサーリンク

ゲストの喜ぶこと・求めることを提供するのがマーケットインだという。

逆に自分発の自分によるモノを売るのはプロダクトアウトと言うそうな。

その課題を分からないままここまで来てしまったが、
この店ではあまりにも繰り返されるワードのため、意識せざるを得なくなってきた。

けど、何か自分が企画して作りましょうといったときに、どうしたってプロダクトアウトに寄らざるを得ないというか、都合を優先せざるを得ない気もするのだ。

要は、自分が自分である以上、自分の目線でしか他人のことを考えられないのだから、もうどこまでいっても自分のエゴなんじゃないか…とか考えてたら日が暮れるから、もう開き直って打ち砕けるしかない。

まあでも、ものすごく簡単に訳すと要は思いやりとか優しさってことなんだろうな。
そりゃあ思いやりも優しさも、ないよりかはあった方がいい。
それが余計なお節介か喜ぶかどうかは、相手の反応を見ながらあの手この手で試してくしかない。
やらないよかやった方がいい。
相手の反応を見るっていうのが、いわゆるマーケティングってことなんだろうな。

いつか分かるんだろうか、ねえ。
いつか分かったとき笑うために、ここに記しとこ。

スポンサーリンク
ご予約はこちらから