シェアとユカイな仲間たち

スポンサーリンク

前回、お手伝い先の姉妹店でドッペルゲンガー(笑)に会い自分のデフレスパイラルを俯瞰して観察できた私!

このとき、ものすごく実感したのが、自分以外に誰かがいるってとってもいいなあってこと!!単純ですが。

だって自分のドッペルゲンガーを、Iちゃんを通さなければ私は見ることができなかったのだから。
いつまでもデフレスパイラルを彷徨って『センターピン』の意味がおちないままでいたことでしょう…

良くも悪くも他人は自分を映す鏡だと思います。

それぞれ違うバックボーンをもつ他人同士の化学反応で、ふとしたきっかけでメタ的に自分を認知するとき、成長って起こり得るのかなと思います。

なんでもいいからシェアしよーぜ

あと、他人の存在によって自分の困りごとをシェアできるのがほんとーーにもう素晴らしい。

士気さえ下げなければ愚痴でも鬱憤でも何でもいい。話せるなら何でもいい。他人との会話による価値観の交換って素晴らしすぎるシステムじゃない?(笑)

今回も、Iちゃんが「どうしよーー意味わからんーー」と嘆いてくれてなければ私はそこに辿り着くことができなかったのですから。

自分が何をやっていて・何に問題を抱えていて・どのように感じているのか、当人以外に人がいることで解決できること・そこから更に気づきを得ることってたっくさんあるある!なくたって気が楽になるなら、それだけで良いじゃん。
発信、めちゃ大事。発信からしか良いこと始まらない!

何でもいいからシェアしよう。

Iちゃん、困ってくれてありがとう!!それをシェアしてくれてありがとう!!
君のおかげでいろんなことに気づくことができたんだぜ。

けど、私の得意なExcel教えたげたから、イーブンねっ(笑)

人という字は…

支え合って成り立つなんて言いますよねセンセー。

一切飲食業界の経験がない私がこの店で働きたかったのも、誰か仲間と一緒に生きていたかったからです。
必然的に人の集まる場所で自分を見つけたかったからですよ。

いくら自分探しの一人旅なんかしたって、世界の絶景や遺産を眺めても見つからない。
カッパドキアにもマチュピチュにも己はいません!!!

たまたま巡り合った旅人や現地の優しい人たちに救われ続けて、変な人に騙されたり大変な目に遭ったりもしたけれど、でも今もそれが生きる糧になり続けて、それが自己を形成していると思います。

他人を介してでしか己を認識することはできなくて、自分一人では自分という存在は確立できないのです。他人がいてからこその自分の存在意義があるってもんです。

まあ、今は超大変な時期だけどさ。必然的に人が集まりにくい時期だけどさ。
物理的に一人になりがちだけど、見失いがちだけど、別に孤独に悩み続けることないじゃん。
しなやかに、強かに、誰かと化学反応できる楽しくて素敵な場所を守っていきたいですね。

はい、次回に続くっ

スポンサーリンク
ご予約はこちらから