ひさびさオープンっ

スポンサーリンク

緊急事態宣言が解除されましたね。

東京都は引き続き蔓延防止対策の上で制限はありますが、やっとアルコール類を販売できるまでになりました。

てことで、曜日限定ではありますが4月以来ほぼ2ヶ月ぶりの復活となりましたー!

が!復活にあたって見えてきた課題がありすぎて、というか自分自身のイメージ・段取り不足を目の当たりにして、どんだけ頭なまっとんじゃいって突っ込まれる毎日です。

いやー掃除やメンテナンスの手順もめちゃくちゃ忘れてて。

けど、手順をただ覚えていただけでは忘れるのは当たり前。足りなかったのは、『なぜその手順なのか』という手順の元になる理由の考察でした。

例えば、掃除は上から下へ、がPUSHUPの基本です。なぜならゴミや埃は上から下へ落ちるから。オープン前の掃除は、掃き掃除から始めて、テーブルを拭く。掃き掃除を最後すると、床の埃が舞ってテーブルに付着してしまうから。ただ見た目を綺麗にするんじゃなくて、どんな状態が『根本的なクリンネス』なのか追及していったら、そういった手順になるということです。

料理の味付けや盛り付けも、インテリアの配置も、声かけも、コミュニケーションも、全ての行動には理由があって、その理由や原因を”わかってない”、表面だけでやろうとするから結果が伴わないことを痛感しました。

理由・原因さえわかって意識していれば自ずと手順や優先順位は決まってくるし、より良い改善を目指すことが出来るし迷走しないで済みます。

新しいスタッフが入ってきたとき、ただ手順を覚えてもらっていたら伝言ゲームのように全然求めてない結果になることもあります。

『こんな理由があるからこういう行動になる、そしてこの結果になる』と説明できるように、全ての行動・現象、一つ一つに対しての理由を明確に意識せねばと、引き締まる想いで、よっしゃ今日もやってくぞー!

スポンサーリンク
ご予約はこちらから