大を目指した信頼の蓄積は小をも兼ねるのだ

スポンサーリンク

あなたにとって夢や理想、ゴールってなんでしょう?
飲食店で独立?更には全国チェーン展開、海外展開も!?

PUSHUPでは、まず一番の理想の状態・ゴールをイメージした上で日々のタスクを割り出していきます。目の前のタスクをこなすことはもちろん大事なのですが、それが自分たちの最高のゴールのためには何が優先順位なのかを、常に考えさせられます。
ただのルーティーンは、作業。最大値のゴールのために何をしたら効率や数字が追求できるか、それを考えて共有して少しでも良くなるよう工夫する日々が「仕事」です。
掃除も、トマトソースの仕込みも、ただそれだけでは仕事とはなり得ないのです。

大は小を兼ねると言いますが、大きいものを追い求めていると、その負荷で筋肉が発達していきます。その筋肉は地道に積み上がり、いつしか信頼という大きな糧を得ることができます。
『これが出来るなら、じゃあ特別にこれやっていいよ』と、その信頼が思わず自分にとって有利な方向に向かうことも。

目標値の設定は匙加減だけど、それでも大きければ大きいものを目指すほど、負荷が必ず自分の財産になっていきます。

自分は今何を目指すべきか。その負荷と信頼の蓄積の末に何が得られるのか。

どうせなら!でっかい夢を目指しましょう。負荷も信頼の蓄積もなかなか一筋縄ではいかないけれど、それを日々目指して行動したことが必ず実績になります。

スポンサーリンク
ご予約はこちらから