ヒナノ【タヒチビール】世界のクラフトビールおすすめ

世界のクラフトビールの中でも人気ヒナノの紹介。タヒチのビールです。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店のビール辞典です。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、常時60種以上の世界のクラフトビールを取り揃えております。

ここでは、珍しい世界のクラフトビールの味わいや豆知識をご紹介。

あなたもクラフトビール博士になれるかも!?

ビールが大好きニワトリの『ガロくん』と、クラフトビールのうんちくを語らせたら右に出るものはいない太陽の『ソールさん』の軽妙な掛け合いと共に、奥深いビールの世界を覗き見ましょう!

きっとあなたも世界のビールが飲みたくなるはずっ!そして、旅に出たくなるはず!

ヒナノ…?

可愛い南国の女の子のパッケージが目立つね!

これはタヒチのビールだよ!

なんだか日本の女の子の名前みたいね。

「ヒナノ」という名前は、タヒチで一般的な女性の名前…日本でいう「花子」のようなものらしいよ。

もともとヒナノはタヒチで古くから自生しているいい香りのする花のひとつなんだ。
だからヒナノという言葉は、「上品さ」や「美しい」などのニュアンスを持って使われることがあって、女の子によく付けられる名前にもなっているんだよ。

へえ〜飲んでみよう!ゴク…

あれ?軽くて飲みやすいんだけど、なんかイメージと違って、ちょっと苦味も感じる!

もっとフルーティーな感じを想像していたよ!

意外と影のある女の子みたいなね(笑)

そうそう(笑)

このこだわりのある可愛らしいデザインでアパレルも進出しているから、

気に入ったらTシャツなどコレクションしてもいいかもね!

ヒナノ紹介
アルコール度数 5.0%

「ヒナノ」という名前は、タヒチで一般的な女性の名前(日本でいう「花子」のような?)らしいです。

すっきりとした味わいの中に、実は苦みもあるという、すこし影のある女の子のようなビールです。笑

秋葉原PUSHUPの海外ビール40種類ラインナップ
スポンサーリンク
ご予約はこちらから