ゲッサー【オーストリアビール】世界のクラフトビールおすすめ

世界のクラフトビールの中でも人気のゲッサーの紹介。オーストリアのビールです。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店のビール辞典です。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、常時60種以上の世界のクラフトビールを取り揃えております。

ここでは、珍しい世界のクラフトビールの味わいや豆知識をご紹介。

あなたもクラフトビール博士になれるかも!?

ビールが大好きニワトリの『ガロくん』と、クラフトビールのうんちくを語らせたら右に出るものはいない太陽の『ソールさん』の軽妙な掛け合いと共に、奥深いビールの世界を覗き見ましょう!

きっとあなたも世界のビールが飲みたくなるはずっ!そして、旅に出たくなるはず!

最近いろ〜んな旅の話を聞いていたんだけど、オーストリアが気になってるんだよね。

芸術の街で、オペラもオーケストラの演奏もバレエも観れるんだって〜

オーストリアはワインも有名だけど、実はビールも歴史があるんだよね。

一人当たりのビールの年間消費量1位のチェコに続いて2位なんだよ。

え!そうなんだ!?

オーストリア独自のビールもあるの?

 これ!『ゲッサー』。

飲んでみよう!…

うん、さわやかだけど強い味がする。その中にも上品に麦芽とホップが香るな〜

使用されている水がいいんだろうか?

その通り!

醸造所に湧き出すオーストリアでも有数のすばらしい水で作られているんだ。

水はビールの味わいや香りを左右する最大の要素のひとつなんだよ。

そうなんだ!

1955年のオーストリア独立を祝う祝宴でも飲まれた由緒あるビールなんだ。

オーストリアだけでなく、ヨーロッパ全域で愛されているんだよ。

地続きの違う国同士が一つのビールで繋がれるって、なんかいいねえ!

お酒は世界を救う!のだ!

ゲッサー紹介
アルコール度数 5.0%

オーストリアの国民から支持を受けているゲッサー。

オーストリアの名水、そして厳選された大麦とホップのみで造られており、副原料を一切使っていない上品な味わいのビールです。

秋葉原PUSHUPの海外ビール40種類ラインナップ
スポンサーリンク
ご予約はこちらから