デイ・オブ・ザ・デッド へファヴァイツェン【メキシコビール】世界のクラフトビールおすすめ

世界のクラフトビールの中でも人気のデイオブザ・デッドへファヴァイツェンの紹介。メキシコのビールです。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店のビール辞典です。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、常時60種以上の世界のクラフトビールを取り揃えております。

ここでは、珍しい世界のクラフトビールの味わいや豆知識をご紹介。

あなたもクラフトビール博士になれるかも!?

ビールが大好きニワトリの『ガロくん』と、クラフトビールのうんちくを語らせたら右に出るものはいない太陽の『ソールさん』の軽妙な掛け合いと共に、奥深いビールの世界を覗き見ましょう!

きっとあなたも世界のビールが飲みたくなるはずっ!そして、旅に出たくなるはず!

このドクロのデザイン、かわいい!

どこのビール!?

これはメキシコの、デイ・オブ・ザ・デッドシリーズのへファヴァイツェン

だよ。

シリーズものなんだ!

デイ・オブ・ザ・デッド…死者の日? なんだか怖い名前だなあ…

全然怖くないよ!

デイ・オブ・ザ・デッドとは、メキシコを中心としたラテンアメリカ諸国で毎年11月に制定されている祝日で、家族や友人が集い故人に想いを馳せ、語り合い祈りを捧げる日なんだ。

砂糖で作られたガイコツやマリーゴールド、故人の好きだった品などで華やかに装飾されたオフレンダという祭壇が、墓前だけでなく街じゅうに置かれるよ。日本でいう、お盆のようなものさ!

伝統行事『死者の日』のシンボルであるガイコツをあしらった、カラフルでポップなパッケージがかわいいよね。

へえ〜〜なるほど。さっそく飲んでみよう!
グラスに注いで…んっ、南国のフルーツみたいな、バナナっぽいような、でもクローブのようなスパイシーな香りもするぞ…

ゴクゴク…

う〜ん、口当たりはまろやかで、でも喉越しはさっぱりとしていて美味しい!

ヴァイツェンてことは、白ビールなんだね!

パッケージも特徴的だけど、しっかりとビールにもこだわっていて、これぞクラフトビール!という印象だよね。

このビールはシリーズなんだよね。

全部のシリーズを飲んでみたくなっちゃうなあ!

まだまだあるよ!

でも飲み過ぎには注意だぞ〜

デイオブザ・デッド へファヴァイツェン紹介
アルコール度数 5.5%

デイオブザ・デッドとは、死者を弔うメキシコの伝統行事「死者の日」のこと。

日本のお盆に近いですが、あくまで明るく楽しい宴として死者とともに笑おうというもの。

ポップな骸骨のイラストが特徴的。

へーフェヴァイツェンは酵母を利用した、バナナやクローブの香りを持つ、フルーティーでまろやかな白ビールです。

秋葉原PUSHUPの海外ビール40種類ラインナップ
スポンサーリンク
ご予約はこちらから