インド【世界一周旅ノートブログ】よしたかの旅

世界一周の旅ノート。インド、タージマハルの旅行記。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店の世界一周旅ノートです。
よしたかくんのインド・タージマハールの旅 秋葉原世界一周旅ダイニングPUSHUP旅ノート
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、これまでにお店に遊びに来た旅人たちが『世界の旅の楽しかった話や情報をシェアしたい!』という思いで、手作りの旅ノートを作ってくれました。

お店にくる他の旅人たちやお客さまたちが、この旅ノートを読んでこれから行く国の旅の情報をss仕入れたり、旅の思い出話に花を咲かせる、世界でたった一つのステキな作品です。

そんな旅人たちの思い出を、旅とビールが大好きな『ガロくん』をファシリテーターに、インタビュー形式で一挙ご紹介してみました。

これを読めばあなたも旅に出たくてウズウズしてくるはず!

旅の話をシェアしたい!という旅人のあなたは、こちらの記事をぜひ読んでみてくださいね!あなたの旅の経験が、PUSHUPで使える通貨になりますよ〜!

旅人の登竜門と言われる、インド!ついにきたか〜!

2009年の9月、1週間かけていってきたよ!

またまた、なんでインドへ?

人生に刺激を求めて…

けど、まーじ刺激的すぎた…(遠い目)

(笑)

どんなことがあったの?

インドに到着して早々に腹を壊して、

あー、もう早速洗礼その①だ

リクシャーでボラれそうになって、

はいはいはい。

店で万引き犯に間違えられて。

はいはい…

え、!?どうやったらそんなことになるの!!??(笑)

けどさ〜、どうなっちゃうの〜と思ったけど、インドカレーはうめ〜し。

チャイはうめ〜し。

あ〜もう、散々なことあった後の些細な幸せったらないよね。

子供はかわいいし、びびりながらもとても楽しめた旅でした。写真撮るの楽しかった。

タージマハルにも行ったんだね!

インドに行ったらまずは行かなきゃね。

王様シャージャハーンがお妃ムム・タージマハールの死を悲しんで、高貴な真っ白の墓としてタージマハルを建立したんだ。22年もかけてね。

自分のお墓はヤムナー川の対岸にある黒大理石を使った真っ黒なタージマハルを計画していたそうなんだけど、頓挫したらしい。

へえ〜!インドの豆知識!

こういう話をタージマハルへいくと、子供たちが勝手についてきて流暢な英語で話してくるんだ。

で、チップを請求してくるんだよね(笑)

スラムドッグ・ミリオネアというインドを舞台にした有名な映画にまさしくそのシーンが描かれているけれど、本当にそのまんまなんだ。貧困の差を目の当たりにして、クラクラしてくるよ。

インドは一度行ったら人生観変わるっていうけれど、もう本当に清濁一体したものすごい国だよね。

良い旅となったようだね!

スポンサーリンク
ご予約はこちらから