小笠原【世界一周旅ノートブログ】よしたかの旅

世界一周の旅ノート。日本、小笠原の旅行記。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店の世界一周旅ノートです。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、これまでにお店に遊びに来た旅人たちが『世界の旅の楽しかった話や情報をシェアしたい!』という思いで、手作りの旅ノートを作ってくれました。

お店にくる他の旅人たちやお客さまたちが、この旅ノートを読んでこれから行く国の旅の情報をss仕入れたり、旅の思い出話に花を咲かせる、世界でたった一つのステキな作品です。

そんな旅人たちの思い出を、旅とビールが大好きな『ガロくん』をファシリテーターに、インタビュー形式で一挙ご紹介してみました。

これを読めばあなたも旅に出たくてウズウズしてくるはず!

旅の話をシェアしたい!という旅人のあなたは、こちらの記事をぜひ読んでみてくださいね!あなたの旅の経験が、PUSHUPで使える通貨になりますよ〜!

東洋のガラパゴスと言われる、あの小笠原…!?

海外に行くよりもむしろ遠いとされてるあの幻の島!

行ってきちゃったんすよね〜

2007年、8月ごろ1週間かけて旅してきたよ。

羨ましい!

まず、浜松町の竹芝ターミナルからおがさわら丸で出発(25時間)!

2日目フェリーからの朝日を堪能!フェリーでたくさんの仲間ができたんだ

25時間も!?いいねえ、そこまで一緒にいたら色んな人と仲良くなれそうだ!

小笠原の子供たちと釣りをして弟子入りさせてもらったよ。

悔しいけど、子供たちの方が上手いんだもん!

島の子供達と交流なんて、幸先いいねえ

3日目は、原付をレンタルして島を回ったんだ。

小笠原で一番キレイな浜ジョンビーチ&ジニービーチまで山を超えること3時間…

過酷だけど景色は絶景!

いいなあ!

4日目は、イルカ・クジラツアーに参加!

イルカとクジラが小笠原で見れるの!?

イルカとクジラと泳げるなんて夢のようでしょ?

もうね、エモーショナルの極みよ。大自然に抱かれてさ。

羨ましすぎる〜!!!!

5日目は、南島に上陸。ジブリ『紅の豚』のモデルの島なんだ。

南島は島全体が天然記念物として指定されていて、1日100人限定、2時間しか滞在の許されないレアな島なんだ。

へえ〜!

透明度が半端じゃない海も本当に綺麗だった小笠原。

もちろん、グルメもね。とりあえず島に着いたら、ギョサンに履き替えて、モチベーションをあげる食べ物は島寿司、サメバーガー。

あとは毎晩行ったかわいい女の子がバーテンダーのイタリアンの「アクヒガニのパスタ」は最高でした!

かわいい女の子って!(笑)

夜に眺める小笠原の星空は日本一だと思う。海外に行くよりもハードだけど、絶対に素晴らしい自然があるから行ってみて欲しいな。

あとね、絶対父親になったらまた父島に行きたい!

スポンサーリンク
ご予約はこちらから