モロッコ【世界一周旅ノートブログ】サラリーマンはらの旅

世界一周の旅ノート。モロッコ、マラケシュの旅行記。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店の世界一周旅ノートです。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、これまでにお店に遊びに来た旅人たちが『世界の旅の楽しかった話や情報をシェアしたい!』という思いで、手作りの旅ノートを作ってくれました。

お店にくる他の旅人たちやお客さまたちが、この旅ノートを読んでこれから行く国の旅の情報をss仕入れたり、旅の思い出話に花を咲かせる、世界でたった一つのステキな作品です。

そんな旅人たちの思い出を、旅とビールが大好きな『ガロくん』をファシリテーターに、インタビュー形式で一挙ご紹介してみました。

これを読めばあなたも旅に出たくてウズウズしてくるはず!

旅の話をシェアしたい!という旅人のあなたは、こちらの記事をぜひ読んでみてくださいね!あなたの旅の経験が、PUSHUPで使える通貨になりますよ〜!

はら君、モロッコに行ったんだ!

そうそう〜、

会社の休みをなんとか都合つけて旅をするのが好きなんだけど、10日間かけて行ってきたよ。

サラリーマンとして働きながらでもこんな遠い国へ行けるなんて、希望だなあ。

なぜモロッコに?

そりゃあもちろん、サハラ砂漠でラクダに乗りたくてさ!

アラビアンナイトを経験したかったワケ。

旅費はいくらくらいかかったの?

ロンドン経由の航空券を入れても15万円くらいだったよ。2009年の10月頃行ったんだけど、時期が良かったのかなあ。

意外と安いんだね!

そうそう。ロンドンからは有名なLCC、easyjetを使ったからね。出発も早朝だけど、何より安くてオススメ。

現地はどうだった?

モロッコの人、人懐っこくて楽しいとよく聞くけれど…

人懐っこいし楽しいけど、めちゃくちゃしつこいよ!(笑)

マラケシュの市内観光したけど、市場の商人には粘り強く値段交渉しないといけないからね。めちゃくちゃふっかけてくる。

まあ、そういうのも旅の醍醐味ってことで…(笑)

到着したら現地旅行会社の砂漠ツアーに申し込んで、2泊3日で1000DH(12,000円)くらい。

マラケシュから出発して、写真のアイト・ベン・ハットゥからワルザザード、ダデス峡谷までバス移動。もー、ここは、トイレがやばかった。

旅の洗礼だね〜

5日目は、ダデス峡谷からティネリール、トドラ峡谷、メルズーガ…大移動を繰り返して、やっと!!!!

サハラ砂漠に到着!!今回のメインイベント、念願のラクダ騎乗!

おおお、ついに!!!!

けどさ、ラクダって乗り心地あんまり良くなくて!

硬いし、揺れるし、しっかり腿で固定してないと落ちそうになるから翌日しっかり筋肉痛になるんだよね。

わー、それは初耳。ラクダ乗ったことないとわからないよね。

でも砂漠で見上げた星空は、生涯最高の美しさだったなあ。

もう、忘れられない、これぞアラビアンナイト。ジャスミンがいれば最高だったのに…

(笑)

翌日はひたすら移動してマラケシュへ戻り、7日目は港町エッサウィラを観光したよ。そこからロンドンに戻ってロンドンもしっかり観光して買い物を楽しんで帰国!

すご〜い!盛り沢山な旅だったんだね!

サラリーマン旅人は、綿密な計画性が旅のキモなのですよ。

名言!

秋葉原PUSHUPの海外ビール40種類ラインナップ
スポンサーリンク
ご予約はこちらから