タイ、カンボジア、ラオス【世界一周旅ノートブログ】泰啓の旅

世界一周の旅ノート。東南アジアの旅行記。世界一周旅ダイニングPUSHUP秋葉原本店の世界一周旅ノートです。
スポンサーリンク

秋葉原にある世界一周旅ダイニングPUSHUPでは、これまでにお店に遊びに来た旅人たちが『世界の旅の楽しかった話や情報をシェアしたい!』という思いで、手作りの旅ノートを作ってくれました。

お店にくる他の旅人たちやお客さまたちが、この旅ノートを読んでこれから行く国の旅の情報をss仕入れたり、旅の思い出話に花を咲かせる、世界でたった一つのステキな作品です。

そんな旅人たちの思い出を、旅とビールが大好きな『ガロくん』をファシリテーターに、インタビュー形式で一挙ご紹介してみました。

これを読めばあなたも旅に出たくてウズウズしてくるはず!

旅の話をシェアしたい!という旅人のあなたは、こちらの記事をぜひ読んでみてくださいね!あなたの旅の経験が、PUSHUPで使える通貨になりますよ〜!

東南アジアを回ったんだね!

東南アジアの生活を見てみたかったんだ〜

2012年の5月頃から11日間くらいかけて回ったよ。

現地の生活にできる限り近い暮らしをするのが、自分の旅のスタイル!

いいね!

やっぱり現地で友達つくってからでしょ〜ってことで、初めての東南アジアがカンボジアで、しかも到着したその日の夜にバイタクの兄ちゃんとサシ飲み。

カエルの足をつまみにアンコールビールを煽る…

おお〜〜早速!

カエルの足…!?今じゃ日本でも珍味として食べられるところは増えてきたけど、なかなか挑戦しにくいな〜

でも現地にいたら美味しそうに見えてしまうかもしれない…!

カンボジア・シェムリアップにはドミトリー1泊2ドルという超激安日本人宿あり。

色んな人と出会えるよ。

今回の11日間の旅程の中で一人でご飯を食べたのはなんと僅かに2回のみ!

この後行ったラオス入国以降、ほぼずっと一緒に行動したリトアニア人とはいまでも繋がりがあるんだ。一人じゃないのもいいなと思ったよ。

誰かと出会って、話してこその旅だね!

ラオス、バンビエンはオンシーズンはパーティタイムで賑やかに過ごせて、オフシーズンは静かな田舎という感じでどちらの時期もおすすめ!

古都ルアンパパーンのナイトマーケットは、とにかく安い!

特にフードマーケットは1000キープ(約100円)でもらうさらに食べ物盛り放題でね〜、やばいボリュームの食事が楽しめるんだ。

バックパッカーに嬉しい激安食堂!いいな〜

アジアはどこ行ってもご飯が美味しいもんねえ。

あとこの度で一番のハイライトは、世界新聞社デスクと会えたこと。

タイのカオサンで世界一周ブログランキング1位の「世界新聞社」を書いている松崎さんと会ったんだ。日本を出るときメールをして、この出会いが実現したので感動した…

すごいすごーい!!!その行動力もすごい!

旅ならではの出会いがたくさんあった、東南アジアだったんだね!

スポンサーリンク
ご予約はこちらから